歯列矯正専門医とは - 歯列矯正専門医 ふなき矯正歯科(東京都町田市/世田谷区経堂)

町田クリニック:042-728-7977
経堂クリニック:03-5450-1717


歯列矯正専門医とは

あなたは自分に合う洋服を選ぶとき、できればオートクチュールの専門店で作りたいと思いませんか。 ましてや一生に一度の洋服を作るとしたら「近いから」とか「料金が安いから」といって洋服屋さんを選ぶでしょうか。

矯正専門で開業している歯科医は、少なくとも歯学部卒業後に、2年から5年の矯正歯科専門の研修課程を修了しています。それだけ、矯正歯科は、奥が深いのです。また、矯正治療は、特に、歯科の中でも長期にかかり専門医制がしっかり確立しています。 以下に専門医で治療するメリット・デメリットを挙げてみたいと思います。

歯列矯正専門医のメリット・デメリット

  1. 専門医として、高い技術と豊かな経験(参考:当医院の症例数6,000以上)により、難しい症例でも安心して治療が受けられます。
  2. 5年、10年先の状態を予想して治療をするため、治療後の歯の変化が少なく、安定しています。
  3. 診療日には、いつも矯正医がいますので、急患にいつでも対応できます。
  4. スタッフ、ドクターの専門的な説明もわかりやすく、種々の説明文書が揃っていて、治療内容がよくわかります。
  5. 万一の転勤・転居でも、費用の精算が明確で、転居先での専門医の紹介も可能です。 (海外も可)
  6. 歯みがきが不十分な人や、歯並びに影響する舌の癖や姿勢についてもしっかり指導するため、本人の努力が必要となります。(治療後も希望により指導します)
  7. 治療は外見だけでない、よく咬める咬み合わせをつくるため、本人の了解により治療期間が予定よりかかることもあります。

矯正専門医の資格とは

矯正専門医の資格とは、日本矯正歯科学会による「専門医」のことです。 この資格を持ったドクターは、現在、全国の矯正歯科治療をおこなっているドクターのわずか1.3%(260人)しかおりません。 試験の合格率は、平均して約50%。 資格取得後も、5年ごとに症例を提出し試験に通らないと更新できない、厳しい資格です。

ふなき矯正歯科 町田クリニック院長は、「認定医」「指導医」「専門医」を持つ、矯正歯科医の中でもスペシャリストに入ります。

院長紹介


資料請求・お問い合わせ

初診相談Web予約

ページ上へ